2020.02.11

和装

色打掛の王道カラー赤で最愛の日に想いを込めて

BRAND Fiore Bianca

SHOP ホテルニューオータニ博多ドレスサロン グラース

Fiore Bianca(フィオーレビアンカ)で1番人気の赤の色打掛をご紹介いたします。

見た目の華やかさはもちろん、赤色には昔から魔除けの意味があり、悪を払い善きものを呼び込む力があるとされています。

こちらの着物は“吉祥文様”というおめでたい柄として鶴や梅の花が施されています。

鶴は、「長寿」、梅は「忍耐」というように着物の色や柄には、ひとつひとつ意味があります。

着物の「赤」の色が引き立つよう和装小物はシンプルに。

日本の伝統的な文化を取り入れ華やかな和装でお色直しはいかがですか?

花嫁さましか着ることのできないお衣装です。

最愛の日に想いを込めて…

あなたにぴったりの一着を見つけてみください。

 

全ての和装をご覧になりたい方はこちら★

色打掛はこちら★

こちらの色打掛のご試着予約は下のピンクのボタンからお待ちしております。

チャットでもお気軽にお問い合わせください!

コーディネートに使ったアイテム

タグ

おすすめコーディネート

2019.09.15 / Fiore Bianca

鮮やかな総柄の色打掛と小物で自分らしい和装スタイルに

2019.03.18 / Fiore Bianca

色掛下を使った、自分だけの和装コーディネート

2017.04.20 /

和装の赤で、花嫁らしさを

2018.04.20 / JUNO

赤と金が織りなす華やかな色打掛