2022.05.06

バイヤーが人気ドレスブランドを紹介!【dresspedia】Mira Zwillinger(ミラ・ズウィリンガー)

福岡イベント
東京イベント

Dressesでしか掲載していない、人気海外ドレスブランドのディープな情報が満載のdresspedia(ドレスペディア)。
第1回目は世界中の花嫁さまに愛されているブランドの1つである、Mira Zwillinger(ミラ・ズウィリンガー)をAuthentiqueバイヤーがご紹介!

 

Mira Zwillinger(ミラ・ズウィリンガー)

1991年に誕生したイスラエル発のブランド。
母親のMira Zwillingerとその娘のLihi Zwillingerがデザイナー。

結婚式のためのブライダルガウンの製作は大切な1日のためという特別感があることから、「まるでおとぎ話に出てくる主役のような」ドレスをデザインをしています。

 

空気をまとうようなエアリー感のある素材使いや、オリジナリティのあるレースデザインが特徴。
最も多く見られるフラワーモチーフは、最近では3Dデジタルの最新技術を開発しハンドメイドデザインを立体モチーフに起こしています。

 

ウェディングドレス Mira Zwillinger ”Stephania” 03-70420/Authentique

オリジナリティという部分では、素材の使い方にもこだわりが見られます。
ただ素材を重ねるだけでなく、グリッターチュールにレース素材を合わせさらに刺繍を重ねるなどMira Zwillingerならではのオリジナルの素材に仕上げています。

 

 

PR関連

ELLE mariage、25ans wedding、Brides、The Knot、Martha Stewart Wedding、Vogue Weddingなど日本に限らず、世界各国のブライダル雑誌媒体に掲載されています。

 

着用した有名人

ソン・イェジン

韓国の女優。2022年3月に、ドラマ「愛の不時着」で共演したヒョンビンとの結婚式にて着用。
まるで映画のワンシーンのように素敵だったと話題になりました。

 

Naomi Scott(ナオミ・スコット)

イギリスの女優。2019年には実写映画版『アラジン』でジャスミン役に大抜擢。
サッカー選手のジョーダン・スペンスとロンドンにて執り行われた挙式にて着用しました。

 

Daisy Jenks(デイジー・ジェンクス)

イギリスの映画作家かつビデオグラファー、2018年にチャーリー・ヴァン・ストラウベンジーと結婚。
チャーリー氏の幼なじみであるハリー王子とメーガン妃をはじめとする、多数の王族が出席した結婚式が話題になりました。

 

Lauren Hashian(ローレン・ハシアン)

アメリカ出身の歌手で音楽プロデューサー。
2019年に、「ワイルド・スピード」シリーズで知られる俳優で映画プロデューサーのドウェイン・ジョンソンとハワイで結婚式を挙げました。

 

デザイナーの人柄

彼女からは、人生で最も大切な日のドレスを製作することに対してのこだわりとプライドを強く感じます。

 

高級素材を組み合わせて、ドレスをより特別なものにするこだわりと、女性ごころを常にくすぐってくれるモチーフの使い方など、
1着1着に対して情熱を注いでいることが、彼女が手がけるドレスから伝わってきます。

 

母Miraの経験と、娘Lihiの感性が融合することでより特別なデザインが生まれ、買付の際に「素敵なものがたくさんあるから見ていって!」と声をかけてくれるその姿に自信と誇りが感じられます。

 

Mira Zwillingerの買い付けについて

コレクションの発表は、年2回ニューヨークのブライダルファッションウィークで行われます。年1回のランウェイはまさに圧巻!
世界中のトップバイヤーやセレブリティが集まり、開催直前まで会場は常に賑わっています。

 

フィナーレでデザイナーのMiraとLihiが登場してからの歓声とスタンディングオベーションは、ランウェイが終わってからもしばらく続くような熱い空気で会場が包まれていました。
実際の買付はその後のアポイントにて行います。
ランウェイで見たドレス達が一同に集まって並んでいる様子には心がくすぐられます。
高級素材を使うこだわりを実際に手に取って風合いを感じれること、3Dなどのフラワーモチーフの繊細な技術を目の前で確認できることに毎回感動とワクワクした気持ちになります。

 

バイヤーからみたMira Zwillinger

高級素材の組み合わせで、ドレスをより特別なものにするこだわりと、フラワーモチーフや透明感のあるデザインは女性の心をくすぐるデザインばかりです。

 

ただフェミニンで可愛らしいというだけでなく、ラグジュアリーな華やかさがあることでより特別感のある大切な1日にふさわしい1着を発表し続けています。

 

大人のフェミニンを表現できる、その人の持つオーラや自信をより引き出してくれるブランドだと感じています。

 

Dressesで掲載しているMira Zwillingerのドレス

極小粒のグリッターチュールに、こだわりぬかれたレースが数種類重ねられ特別感にあふれたマーメイドドレス。
ゴージャスかつスタイリッシュなブライズルックを求める花嫁さまにおすすめの1着です。

 

タグ