2022.10.09

【木佐貫まやさん結婚式準備Vol.2】ウェディングレポート!着用ドレスの着こなしから結婚式のこだわりまでご紹介!

福岡イベント

木佐貫まやさんの結婚式準備をお送りする全2回の連載。
今回はいよいよ「ヒルトン福岡シーホーク」で挙げられた結婚式当日のレポートをお届けします!
木佐貫さんが実際に選んだ運命のドレス・白無垢やこだわりのスタイリング、結婚式の様子をご紹介いたします。

▼第1回目の「結婚式場選びから運命のドレス選び、結婚式準備の秘訣までご紹介!」はこちら

天空のチャペルでの心温まる挙式

最上階、地上123mのホテル先端に位置する”Chapel IN THE SKY”

海が好きなお二人が選ばれた、海と空が見えるスカイチャペル。
一目惚れされて選んだそのチャペルは、ガラス張りの空間でまさに海の上にいるかのような特別な時間を過ごしていただけます。
他では見られない景色をゲストの方にも楽しんで頂けたとお話してくださいました。

 

挙式では、お二人のお子様がリングボーイとなって指輪を運んでくださったそう。
指輪が入った恐竜のリュックは、家族旅行の際にご新郎お母様がプレゼントしてくださったというご家族にまつわるエピソードが込められていました。

 

リングボーイの大役を務めたお子様はなんと、結婚式の2週間前から立てるようになり、2-3日前に立って歩けるようになったばかりだったそう。
チャペルの先に立つ、大好きなママとパパをみてしばらくパチパチと拍手をして、ご新郎お母様に手を引かれ歩き出したその愛らしいお子様のご様子にチャペル内は温かい空気感に包まれたそうです。

まさにご家族だけの結婚式ならではの心温まるエピソードですね。

 

木佐貫まやさんが挙式で着用したウェディングドレス

ウェディングドレス 03-70369 Elie Saab/Authentique

Authentiqueに入った瞬間に見つけた運命のドレス♡とお話された木佐貫さんが選ばれたのは
世界的セレブリティからも支持を集めるオートクチュールブランドのElie Saab(エリ―サーブ)

全てにおいて最上級で、究極に洗練された真のラグジュアリーブランドです。
最高級のマテリアルと繊細な刺繍が、身に纏う女性たちを別格のオーラで包みます。

ウェディングドレス 03-70369 Elie Saab/Authentique

木佐貫さんがこだわられていた美しいカッティングのボートネックにロングスリーブ、華やかなボールガウンのシルエットが本物のプリンセスのような高貴さを演出してくれるクラシカルなドレス。
まさにホテルウェディングにぴったりの一着を素敵に着こなして頂きました。

 

こだわりのスタイリング

元々ヘイリー・ビーバーがお好きとお話された木佐貫さん。
ヘアスタイルはヘイリー・ビーバーが自身の結婚式でしていた髪型を参考にされ、タイトかつシンプルにまとめています。

 

ブーケは大好きなひまわりを選ばれました。コーディネートのアクセントになっていますね!

 

ゲストへの愛に溢れた披露宴

披露宴は同ホテルの34階に位置するタワーペントハウス。
明るく開放感のあるパーティーからキラキラ輝く夜景が最高の演出となる幻想的なナイトウェディングまで、幅広く楽しめる会場です。

 

ゲストの中にお子様が15名ほどいらっしゃったので、お子様中心の披露宴にしたいと考え
黒ひげ危機一発の演出を取り入れたり、ビンゴ大会では多くのギフトを用意して、お子様が飽きないように工夫されたそう。

 

ベビーベッドの用意、デザートビュッフェの演出など、おふたりのゲストへの心配りが随所にあらわれていました。

 


参列経験の多いゲストの方からも「こんな家族思いのパーティーは初めて!」と喜んで頂けたそうです。

 

木佐貫まやさんの披露宴入場でのスタイリング

披露宴入場時は、挙式で使用した大ぶりのヘッドアクセサリーを、より輝きが伝わるように前の方で付けたかったとお話してくださった木佐貫さん。
同じアクセサリーでも付け位置によってイメージが変わりますよね!

正面に付けたヘッドアクセサリーとのバランスを見てイヤリングはあえてせず、ヘアはダウンスタイルを選ばれました。
小物を決める打ち合わせで、Authentiqueのドレスコーディネーターと相談しながら仕上がったスタイリングだそうです!

 

木佐貫まやさんのお色直しで着用した衣装

白無垢00-4017/JUNO

お色直しでは白無垢をお召になった木佐貫さん。
桜や松などが一つ一つ丁寧に描かれた白無垢をセレクトされました。
相良刺繍ならではの立体感が白無垢の上質な生地と相まって上品さを引き立てます。

銀刺繍が美しくゲストの目を引く一着です。

 

こだわりのスタイリング

会場で手配した生花と、ご新郎お母様手作りのヘッドアクセサリーを合わせたオリジナルのコーディネート。

 

手芸が趣味で手先が器用なお母様にお願いして作ってもらったヘッドアクセサリーはご親族さまとお揃いだそうです!

まさに、家族と作り上げる結婚式ですね!

 

会場コーディネート

ひまわりが大好きとお話してくださった木佐貫さん。
会場のコーディネートは婚約指輪がティファニーだったことにちなんで、ティファニーブルーのクロスを合わせたコーディネートにされたそうです。

白基調の会場にも差し色が映える、夏らしいコーディネートに仕上がっていますね!

これから結婚式準備を始めるプレ花嫁さまへ

当日は自分たちでゆっくり写真を撮る時間もないほど楽しくて、あっという間に時間が過ぎました。
ゲストの方が細かく動画を撮ってくださったので、自分たちの式がどんな感じだったのかをその日に見れたことはとても嬉しかったです。
ですので、親しいゲストの方に写真をたくさん撮ってもらうのをおすすめします!

私たちは子供がいる中での結婚式でしたが、当日の一瞬一瞬の子供の表情が愛おしく、私も家族も本当に思い出に残りました。
普段から色々な場所に子供と一緒に出かけていたので、息子は人見知りや場所見知りもせずにお利口にしてくれていました!
子供と過ごす結婚式もいいな、と心から思えました!

結婚式当日は、普段はあまり泣かない私も終始涙してしまうくらい、感動的な一日でした。
たぶん泣かないと思うと話していた母も感動して涙を流してくれて、本当に嬉しかったです。
それくらい一生の思い出に残るイベントなので、全力で準備して、特別な一日を楽しんでほしいです!

 

まとめ

いかがでしたか?
木佐貫さんのご結婚式の裏側をお伺いすると、ひとつひとつに家族とのエピソードや思いが込められており、とても温かい気持ちになりました。

おふたりとご家族の愛で包まれた幸せな結婚式を少しでもお届けできていれば幸いです♡

木佐貫さんのような素敵な結婚式を挙げたい方、または、現在結婚式場選びでお困りのプレ花嫁さまは、Dressesブライダルカウンターにご相談してみてはいかがですか。
経験豊富なDressesコンシェルジュがおふたりの希望を叶える結婚式場を的確にご紹介いたします。

Dressesブライダルカウンターの詳細はこちら★
ご紹介できる結婚式場一覧はこちら★
ドレスや和装をお探しの方はこちら★

 

\Dressesブライダルカウンターのお問合せはこちら/

 

福岡イベント

おすすめコラム