2019.04.11

和装でも髪型はこだわりたい!花嫁さまのコーディネート集

Dresses

昔は「和装の花嫁さまはこの髪型!」と決まった髪型がありましたが、現在は着物に合わせた洋風のアレンジも受け入れられるようになってきました。

選択肢が増えた分悩まれる方もいらっしゃるかと思います。

今回は和装の花嫁さまのコーディネートを集めましたので、参考にしてみてくださいね。

色打掛/JUNO

 

フィンガーウェーブでレトロモダンなスタイルに

引き振袖 02-4001/JUNO

引き振袖02-4017、和装小物203-4227,帯204-0016/JUNO

大正時代、アメリカで誕生し日本でも流行したフィンガーウェーブ。
着物に合わせると古典的な和装のイメージがガラッと変わり、一気にモダンな雰囲気になります。
色鮮やかではっきりした柄行のお着物とのトータルコーディネートは、レトロ感があり、オシャレな花嫁さまから人気があります。

 

シルバーの髪飾りは和装と相性抜群です

色打掛、ヘッドアクセサリ-/JUNO

色打掛、ヘッドアクセサリ-/JUNO

ウェディングドレスでもよく使用されるシルバーのアクセサリーですが、実は和装にもよく似合います。
色鮮やかで目を引く色打掛に、大ぶりのヘッドアクセサリーでモダンな花嫁さまに。

和装でも自分らしいオシャレを楽しみたいという花嫁さまに、おすすめのアイテムです。

 

スッキリまとめた夜会巻きでエレガントに

引き振袖 02-00212/Authentique

色打掛/Authentique

スッキリまとめた夜会巻きに、ヘッドアクセサリーを合わせたスタイリング。
ゆるふわなスタイリングが多い今でこそスッキリとした夜会巻きは個性が引き立ちます。
エレガントでシャープな印象になりますので、黒のお着物に合わせると大人っぽく上品に。
スタイリッシュなホテルウェディングにもぴったりです。

 

生花のヘッドアクセサリーでナチュラルに

色打掛/JUNO

色打掛/JUNO

アップスタイルに生花のヘッドアクセサリーを合わせたスタイルです。

着物とバランスのとれた色味を選ぶことで、大きめの生花を使ったコーディネートも違和感なく決まります。

屋外での撮影にとても映え、素敵ですね。

 

日本髪で愛らしく

引き振袖/Authentique

 

白無垢/JUNO

伝統的な日本髪。

日本人ならではの奥ゆかしさ、可愛らしさが引き立ち、伝統的な挙式スタイルにしたい花嫁さまにおすすめのスタイルです。

自分には似合わないのでは?…と思いこんでいる花嫁さまも、試着してみると、思いの外しっくりいくパターンも。

一生に一度のハレの日ですので、気になる方はぜひチャレンジしてみてください。

最近は小さめのかつらもあるようなので、「かつらが重たいのでは?」と気になる方は相談してみてくださいね。

 

角隠しで凛とした花嫁さまに

引き振袖/Authentique

こちらも伝統的な雰囲気になる「角隠し」というスタイルです。

白無垢、色打掛、引き振袖に合わせることができる角隠しを被ることで、顔の輪郭がしっかりと出てキリッとした印象になります。

かんざしやこうがいのアレンジ次第で一層華やかになりますよ。

 

いかがでしたでしょうか。

様々なアレンジがあって迷ってしまいますが、まずはどういったタイプのアレンジが良いか決めましょう。

方向性が決まったら、試着をしながら着物の色や雰囲気に合わせて相談して決めて行きましょう。

 

Dressesでは掲載衣装のご試着のご予約も承っております。

下のボタンからお気軽にお問い合わせくださいませ。

ドレスに関するご相談はお任せください

お客様の魅力を最大限引き出すドレスを
専門のコーディネーターが
ご提案します。
一度のご来店で最大4着のドレスがご試着可能。
(お式日・式場がお決まりの方)
お客様のご要望に合わせてお選び頂けます。
アクセサリーなどもトータルで
コーディネート。当日は手ぶらで
お越しいただいても大丈夫です。

Tag

Recommended Column