2021.09.08

読めば安心!ブライダルフェアへ行くための”マナー”季節別の服装と持ち物お教えします

あなたは、ブライダルフェアに行ったことがありますか?

結婚式場を見たり、プランの説明を受けたり、ウェディングドレスの試着をしたりと、盛りだくさんのブライダルフェア―。

服装もきちんと選ぶことが大切です。

この記事では、基本の服装マナーと、春夏秋冬にあわせた、オススメコーデ&持ち物をご紹介します。

 

ブライダルフェア、基本の服装マナーが知りたい!

Dressesブライダルカウンター/天神カウンターブライダルフェアに服装の規定はありません。

しかし、基本的にはカジュアル過ぎない服装をおすすめします。

男性はジャケットを着用するといいですね。

Tシャツとデニムに、ビーチサンダルなどを履いて行くことは避けてください。

資料をもらうこともあるので、大きめのバッグだと安心です。

 

ブライダルフェアで試着するなら……

ドレスショップJUNO(ジュノ)のANTONIO RIVA(アントニオリーヴァ)のウェディングドレス/Dresses

ウェディングドレス ANTONIO RIVA 03-6747/JUNO

ブライダルフェアの試着会へ参加するなら、女性は肌色のストッキング(膝下のものも可)、ベアトップブラを身に着けて行くと安心です。

髪が長い方は、束ねるためのヘアゴムも持参しましょう。

また、長時間歩き回ることを想定して、ヒールの靴は避けるのがベターです。

 

ブライダルフェア・服装の注意点【春編】

Authentique銀座店

まだまだ寒暖差のある季節です。

ブライダルフェアへ行くときは、温度調節できる服装がおすすめ。

カーディガンやジャケットなどの織物は必須です。

男性も、ジャケットを脱ぐことを想定して、コーディネートをチェックしておきましょう。

ジャケットを脱いだときに、カジュアルすぎるスタイルにならないよう、襟付きのシャツをインナーにしてください。

 

ブライダルフェア・服装の注意点【夏編】

夏は、“暑さ”への対策が必須ですね。

ただし、露出が多すぎる服装はいけません。

女性は、セミフォーマルなノースリーブシャツや、くるぶしが出るくらいのタックパンツなどをあわせましょう。

男性は、白やブルーのシャツでコーディネートします。

サンダルは避け、夏用のローファーなどで爽やかにスタイリングしてください。

 

ブライダルフェア・服装の注意点【秋編】

Dressesコンシェルジュのカウンセリングの様子/Dressesブライダルカウンター

Authentique銀座店

9月は残暑が残る季節、会場は空調が効いていることもあるので男女ともに、ニットなど、温かみのある素材を選びましょう。

コートを羽織るときは、トレンチコートなどサラリとあわせられるものがおすすめです。

デコルテや手首をスッキリ出して頂くと、“重すぎコーデ”になるのを防げます。

 

ブライダルフェア・服装の注意点【冬編】

Authentique銀座店へ来店する花嫁さま

Authentique銀座店

真冬のブライダルフェアでは、防寒対策をしっかりしましょう。

真冬は厚手のタイツを履くことも多いですが、ウェディングドレスには合いません。

ドレスの試着をしたい場合は、肌色ストッキングも忘れず持参しましょう。

また、会場は暖房で暑いこともあります。

すぐに脱ぎ着できる服装を選ぶようにしてください。

 

まとめ

Dressesコンシェルジュのカウンセリングの様子/Dressesブライダルカウンター

JUNO天神本店

ブライダルフェアは、長丁場になることが多いものです。

そのため、その時間を快適に過ごせるよう、準備をして行きましょう。

なぜなら、不快なフェアになってしまっては、“いい選択”もできなくなるから。

ドレスを試着するなら、肌色ストッキングや、ベアトップブラなどの持ち物も忘れずに。

ブライダルフェア会場で快適に過ごすことができれば、いい会場やいいドレスにも出会えるはずです。

 

結婚式場をお探しのおふたりはぜひ「Dressesブライダルカウンター」へご相談してみてはいかがですか。
経験豊富なDressesコンシェルジュがおふたりの理想を叶える結婚式場をご提案いたします。

まだ何も決まっていないという方もお気軽にご相談されてください。

タグ

おすすめコラム