2022.07.05

引き振袖 和装

伝統的な黒地の引振袖で特別な1日を

BRAND JUNO

SHOP JUNO 天神本店

福岡イベント

ご試着可能エリア:福岡

 

未婚女性の正装として、江戸時代から受け継がれている振袖。

振袖にも種類があり、成人式には中振袖をお召になった方も多いのではないでしょうか。

本日は、古くから花嫁衣装として人気のある、黒地の引振袖の和装コーディネートをご紹介いたします。

 

「香花風情」と名付けられた特別な1日にぴったりの1着

「香花風情」というその名前の通り、たくさんの花々が咲き誇っているこちらの引振袖。

黒地の引振袖と聞くとで上品で豪華なイメージや大人っぽいイメージを想像される方も多いかと存じますが、花丸文と呼ばれる円形にまとめたお花や、全体的に描かれた小花が、可憐な印象も引き立ててくれる1着です。

邪気を払う長寿の象徴である菊、風雪に耐えながら1年中緑色を保つ松、季節の始まりである春に咲くことから新しい門出を意味する桜模様など、結婚式を彩るのにふさわしい文様が描かれています。

 

縁起の良い伝統的な黒地の引振袖

結婚式を終えると未婚ではなくなるため、結婚式は振袖を着る最後のチャンス。

中でも黒い引振袖が長年愛されてきたのは、まだレンタル衣装がなかった時代、結婚式のために黒い引振袖を仕立て、その後は黒留袖に仕立て直していた為です。

昨今では、赤い色打掛、白無垢と合わせ、結婚式の和装の定番カラーとして縁起の良い色とされている「黒」。

黒は最も格調が高い色とされ、他の誰の色にも染まらないという意味からも、結婚式にぴったりのお色味です。

 

その他、引き振袖のコーディネートはこちら★

 

色打掛とは一味違ったコーディネートを楽しんで

多くの花嫁さまに選ばれている色打掛と、引振袖の一番の違いは、帯が着物の上にくることです。

お選びなる帯や帯揚げなどの、小物のコーディネートをより一層楽しんでいただけます。

今回は大輪の花が目を引く華やかな帯、袘(ふき)のオレンジのトーンに合わせた、グレイッシュなグリーンの帯締めなどをコーディネート。

黒地の引振袖の伝統的な印象に、モダンでおしゃれなセンスも感じていただける仕上がりではないでしょうか。

結婚式場の雰囲気やなりたいイメージに合わせて、ぜひご自身らしいコーディネートを楽しんでください。

 

その他、和装のコーディネートはこちら★

 

DressesからこちらのJUNOの色打掛はご予約できます

こちらのJUNO(ジュノ)の引振袖は、Dressesのお問い合わせボタンから試着のご予約いただけます。

専門のドレスコーディネーターが、花嫁さまのなりたいイメージに合わせたコーディネートのご提案をいたします。

※衣装の品質保持の為お貸出しできなくなる場合がございます。詳細をお調べいたしますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

福岡イベント

コーディネートに使ったアイテム

タグ

おすすめコーディネート

2020.07.29 / Fiore Bianca

色を重ねて楽しむ引振袖コーディネート

2021.09.17 / Authentique

特別な日にふさわしい総絞りの引き振袖

2021.09.04 / Authentique

あなただけの引き振袖のコーディネートで特別な日に特別な1着を

2021.03.17 / Fiore Bianca

Dresses限定色打掛コーディネート~贅沢な菊の文様が艶やかな色打掛~