2020.07.29

和装

色を重ねて楽しむ本振袖コーディネート

BRAND Fiore Bianca

SHOP Fiore Bianca 京都

A.Inaba

今回はFiore Bianca(フィオーレビアンカ)の和装のなかから本振袖のご紹介をさせて頂きます。

本振袖は、歴史は古く江戸時代からある花嫁様の正式な婚礼衣装です。別名引振袖とも呼ばれ、名前の通り裾をつめずにそのまま引いてお召しいただく衣装です。

花嫁和装の中でも多い色打掛との一番の違いは、帯が着物の上にくることです。

そのため後ろ姿もとても華やかで、帯や帯揚げ等小物のコーディネートでオリジナリティを出すことができます。

こちらは四季の草花が鮮やかに描かれた黒の本振袖に、若草色の帯を合わせることで品と華やかさを演出してくれます。

合わせる小物を敢えて落ち着いたトーンにすることで、着物本体の柄をより際立たせ、伝統美を感じさせながらもモダンな要素も取り入れたコーディネートです。

カジュアルな披露宴会場にも映える和の装いを、是非お楽しみ下さい。

 

全ての和装のお衣装をご覧になりたい方はこちら★

Fiore Biancaでお取り扱いのあるお衣装はこちら★

その他の本振袖はこちら★

和装小物にこだわったコーディネートはこちら★

 

こちらのご試着予約は下のボタンからお待ちしております。

コーディネートに使ったアイテム

タグ

おすすめコーディネート

2018.06.11 / silver hangers

高貴な色味でもある紫を基調とした艶やかなこちらの本振袖

2018.02.06 / Fiore Bianca

黒地に映える“可愛さ”をプラスした色打掛

2018.08.18 / Authentique

本振袖に打掛を重ねたコーディネート

2018.05.22 / silver hangers

淡い白地に柔らかな色味づかいのお花模様があしらわれた本振袖