披露宴でみんなどんな演出をしているの?卒花嫁さまの5つの実例紹介♡

2021.10.30

/

披露宴でみんなどんな演出をしているの?卒花嫁さまの5つの実例紹介♡

厳かな挙式からは一転して、披露宴はゲストに楽しんでもらいたいと思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
せっかくの結婚式、ゲストのみなさまに「よかった」と思ってもらえる披露宴作りをしたいですよね♡

今回のコラムでは実際の花嫁さまがどんな披露宴を作り上げたのか、定番からオリジナリティあふれる演出まで、5つの実例をご紹介いたします。
披露宴の演出に悩まれている花嫁さまはぜひご覧ください。

 

1,ゲスト参加型の“ブーケプルズ”

ゲストに良かったといってもらえるTHE MARCUS SQUARE アゴーラ福岡山の上ホテル&スパにてブーケプルズの披露宴演出

ゲストに喜んでもらえる演出

ブーケプルズとは、ブーケに数本のリボンを付けておき、それを未婚の女性ゲストが引っ張って、ブーケを引き当ててもらうセレモニーです。
複数のリボンのうちの1本だけがブーケに繋がっており、引き当てた人には幸運が訪れ次の花嫁さまになるというジンクスも込められているロマンティックな演出です♡

ブーケトスとは異なり、屋内でもできる演出として人気もあります。

 

ゲストに良かったといってもらえるTHE MARCUS SQUARE アゴーラ福岡山の上ホテル&スパにてブーケプルズの披露宴演出

引き当てたゲストへのハグでさらに盛り上がります

参加いただくゲストはもちろん、見守るゲストの方々、花嫁さまご自身も「誰が引き当てるんだろう?」というドキドキ感で会場がより一層盛り上がることでしょう♡

引き当てられなかったゲストには参加賞にプチギフトをお渡しするなど、お二人らしい工夫を加えられるのもおすすめポイントです。

 

 

2,ゲストも感動する定番演出“花嫁からの手紙”

ゲストに良かったといってもらえるKOTOWA京都八坂にて花嫁からの手紙の披露宴演出

ゲスト全員が見守る感動の瞬間

花嫁さまから両親へ贈る「花嫁からの手紙」は、結婚式の締めくくりとして、とても印象深いシーンの1つ。
定番ではありますが、会場全体が感動でつつまれる人気の演出です。

最近では、「新郎からの手紙」も加えるケースも多く、ご両家ご両親への感謝を伝える場として多くの新郎新婦さまが結婚式に取り入れています。
みんなの前で手紙を読むのが抵抗がある、、という花嫁さまは読み上げずに手紙と記念品と共に渡したり、手作りの感謝状を渡すという手も!

ご自身にあった方法で取り入れてみてくださいね♡

▼こちらのコラムもおすすめ

 

 

3,テーブルラウンドにお花を添えた華やか演出“フラワーサーブ”

ゲストに良かったといってもらえるフェアブルーム水戸アメイジングステージにてフラワーサーブの披露宴演出

各卓の花瓶に一輪のお花をサーブしていく演出

フラワーサーブとは、その名の通りゲストにお花を配る演出です。
主に、お色直し入場の際にテーブルラウンドと共に実施されることが多く見受けられます。

フラワーサーブには、「ゲストのみなさまに支えていただきながら、幸せな家庭を築いていきます」という誓いと、「幸せのおすそわけ」という2つの意味が込められています。
まさに、結婚式にぴったりの会場全体が幸せに包まれる演出ですね♡

 

ゲストに良かったといってもらえるフェアブルーム水戸アメイジングステージにてフラワーサーブの披露宴演出

お花をいれたバスケットを持った姿も素敵

ゲストへサーブするお花はバスケットにいれて再入場するのも愛らしく、ドレス姿をさらに彩ってくれることでしょう♡

結婚式のテーマにそってお花をセレクトしたり、各テーブルごとにお花を変えてみたりと、様々なアレンジを考えることができるので準備の時間も楽しくなる演出です。

 

 

4,ゲストと一緒に盛り上がる“ライブパフォーマンス”

ゲストに良かったといってもらえるTHE LUIGANS Spa & Resort (ザ・ルイガンズ. スパ & リゾート)にてライブパフォーマンスの披露宴演出

披露宴会場のガーデンでの生演奏

ライブパフォーマンスは、ゲストの方と一体感を作り上げたり、結婚式の感動をより深くしてくれます。
着席して静かに音楽を楽しむ演出も、みんなで立ち上がって音楽に乗って盛り上がる演出も、ゲストにとって思い出深く、忘れられない結婚式になることでしょう!

 

ゲストに良かったといってもらえるTHE LUIGANS Spa & Resort (ザ・ルイガンズ. スパ & リゾート)にてライブパフォーマンスの披露宴演出

新郎新婦のおふたりも楽しいひとときを

ライブパフォーマンスはなんといっても、新郎新婦のおふたりもゲストと共に楽しめるのが嬉しい瞬間です。
軽やかなドレスで一緒に踊ったり、歌ったり、思う存分楽しみましょう♡

 

 

5,和婚なら“鏡開き”

ゲストに良かったと言ってもらえるQUANTIC(クアンティック)にて鏡開きの披露宴演出

ご両家ご両親と鏡開き

鏡開きとは、大きな樽酒の蓋を木槌で割る、おめでたい儀式です。
特に和婚での鏡開きは、ケーキ入刀の代わりとして取り入れる新郎新婦さまが多く、披露宴をより一層盛り上げてくれる人気の演出です。

「鏡」は円満、「開き」には未来を切り開くという意味合いも込められています。

最近は少人数での結婚式や、ご親族だけでの家族婚に和婚を選ばれる花嫁さまも多くいらっしゃいます。
鏡開きは、ご両家ご両親の絆が深まる家族婚にぴったりの演出です。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

ゲスト参加型から、ゲストに直接お渡しする演出までさまざまでしたね。

卒花嫁さまの実例も参考に、おふたりらしい披露宴を作り上げてくださいね!

結婚式場選びでお困りの方は、Dressesブライダルカウンターにご相談してみてはいかがですか。
経験豊富なDressesコンシェルジュがお二人の希望を叶える結婚式場を的確にご紹介いたします。

>Dressesブライダルカウンターの詳細はこちらから

タグ

おすすめコラム