2022.10.08

【木佐貫まやさん結婚式準備Vol.1】結婚式場選びから運命のドレス選び、結婚式準備の秘訣までご紹介!

福岡イベント

恋愛リアリティー番組、NETFLIX「TERRACE HOUSE opening the new doorシリーズ」に参加されていた木佐貫まや(きさぬきまや)さん。
2022年9月にモデル事務所を独立しYELF INC.を設立。1児の母だけでなく1人の女性としても活動する姿に憧れる女性ファンも多く、今後の活躍に目が離せない女性です。

今回Dressesは、そんな木佐貫さんが2022年8月に「ヒルトン福岡シーホーク」で挙げられた結婚式についてご紹介!
結婚式場選びから運命のドレス探し、結婚式準備の様子、当日のレポートまで全2回の連載でお送りしますのでお楽しみに。

▼気になる当日のレポートはこちらのコラムをcheck!

木佐貫まや(Kisanuki Maya)

2018年によりモデルとして活動をスタートし、2021年5月に第一子を出産。
出産後に公開したマタニティーフォトでは多くの反響を呼んだ。
数々のブランドや企業の広告などで活躍し、2022年9月にはYELF INC.を設立。自身のSNSでは母として、女性として様々なことに挑戦する姿を発信しており、幅広い世代の女性達から多くの共感を得ている。

 

結婚式場探しの最初の一歩

ウェディングドレス 03-70369 Elie Saab/Authentique

木佐貫さまが結婚式を挙げたいと決意されたのは、福岡在住のお祖父様にドレス姿やご家族との幸せな時間を共有したいと思ったことがきっかけだったそう。
おふたりの共通のテーマとして「家族への感謝、親孝行」を考えていたため、ウェデイングスタイルは親族のみの少人数に。

また、ご新郎様も福岡ご出身ということもあり、全員のアクセス・交通の便の良さを考え、福岡での開催を決めたそうです。

Dresses編集部voice
結婚式を開催する上で、テーマや譲れない想いをご新郎様としっかり話し合われた木佐貫さん。
最初に方向性を定めたことで、この後の結婚式準備もスムーズに進んでいる様子が伺えます!

 

一目惚れ!ヒルトン福岡シーホークの決め手は?

実際に会場に足を運び、ふたりの心を掴んだのは「日本の都市景観100選」に選ばれた福岡県福岡市シーサイドももち地区に位置する“ヒルトン福岡シーホーク”

その立地が「海が好き」というおふたりの共通の好みと合致していたことに加え、最大の決め手は地上123mから福岡市街を見渡せる天空のチャペル!

元々挙式のみでお考えでしたが、チャペルからの絶景に一目惚れをし、「ここで披露宴まで執り行いたい!」とゲスト全員が楽しめる披露宴を開催することも心に決めたそうです。

 

ヒルトン福岡シーホークとは?

ヒルトン福岡シーホークは、「日本の都市景観100選」に選ばれた福岡県福岡市シーサイドももち地区に位置する地上35階、客室1053室を持つアーバンリゾートホテルです。
豪華客船をイメージした建物は隣接する「福岡PayPayドーム」と共に福岡のランドマークとして親しまれています。

地上35階、123mにある”Chapel IN THE SKY”など4つの挙式会場、天井高8mのホテルらしい会場のほか、400坪のガーデン付き会場や博多湾を見渡せる高層階会場など9種類のさまざまな披露宴会場があるのも魅力の一つ。

 

まさに運命のドレス!一目見て気に入ったドレスとは?

ウェディングドレス 03-70369 Elie Saab/Authentique

“腕まで覆う総レース”、“デコルテが美しく見える胸元のカッティング”、“ウェディングドレスらしいボリュームあるスカート”

これらは木佐貫さんが、理想のドレスとして頭に思い描いていたイメージです。

いざ、ドレス選びのためにAuthentiqueに足を一歩踏み入れた瞬間、パッと目に飛び込んできたのがElie Saab(エリーサーブ)の1着のウェディングドレス。
そのドレスがまさに理想のイメージにぴったり!「このドレス以外考えられない!」と、文字通り一目惚れされたそう。

 

ウェディングドレス 03-70369 Elie Saab/Authentique

他にも異なるシルエットや素材のドレスで着比べたものの、やはり運命のドレスとしてElie Saabの1着を選ばれました。
気になるドレスの詳細やコーディネートは次回のコラムにて詳しくご紹介しますので、お楽しみに…!

 

木佐貫さまが運命のドレスに出会ったAuthentique銀座とは?

“パリのアパルトマン”がコンセプト。
ヨーロッパを中心にセレクトしたAuthentiqueのドレスを、パリ市内にある過ごしやすい贅沢な邸宅の中にいるような気持ちでドレス選びをしてほしいという想いを込めて、本物の美しいドレスをラインナップしています。

Authentique銀座
https://authentique.jp/shop/ginza/

 

気になる!結婚式準備の進め方

おふたりの結婚式のテーマである「家族への感謝、親孝行」、披露宴を行う上で大事にされていた「ゲスト全員が楽しめるウェディングパーティー」を常に考えて準備を進めていらっしゃいました。

 

全ゲスト40名のうち、木佐貫さんのお子様も含めて15名ほどのお子様が参列されたため、飽きないように楽しめる工夫を心がけたそう。
黒髭危機一髪ゲームや、数々の景品つきのビンゴ、デザートビュッフェ、ベビーベットを会場内に設置するなど、ゲストのために準備したゲームや過ごしやすい空間づくりの工夫が盛りだくさん!

また、東京在住の木佐貫さまは、準備期間中になかなか福岡の式場に足を運ぶことはできなかったようですが、オンラインミーティングも取り入れて上手に準備を進めることができたそうです。

 

スムーズな結婚式準備の秘訣は?

ウェディングドレス 03-70369 Elie Saab/Authentique

何かと大変な結婚式準備ですが、木佐貫さんはご新郎様と事前に役割分担することでスムーズに準備をすすめることができたそう!

ご新郎様はゲストのためのゲームや演出などの細かな部分を、木佐貫さんは装飾やコーディネート。
曲のリストアップはふたりで協力するなど、何をどちらが担当するのかを明確にしていたことが良かったとお話ししてくださいました。

Dresses編集部voice
結婚式準備に夫婦喧嘩は付き物と言われることもありますが、木佐貫さんのように何事も話し合いコミュニケーションがとれていることが円満に進められる秘訣かもしれませんね!
これから結婚式準備をスタートするおふたりはぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

白無垢00-4017/JUNO

木佐貫さんの結婚式場・運命のドレス決定までの道のりはいかがでしたでしょうか?
一貫したテーマ・理想のイメージと、ご新郎様との素晴らしい連携で何事もスムーズに準備を進められたことが伝わってきますね。
木佐貫さんの結婚式準備ストーリーは、きっとプレ花嫁さまにとって参考になるヒントがたくさんあったはず!

インタビュー中も楽しそうにお話ししてくださり、その素敵な笑顔にDresses編集部もうっとり。。
お話しいただく内容には芯の強さも感じられ、母として、女性として凛とした美しさにますます魅了されてしまいました♡

次回はそんな木佐貫さんの結婚式当日のご様子をお届け!
気になる運命のドレスもたっぷりご紹介しますのでお楽しみに!

福岡イベント

おすすめコラム