2019.12.03

/ /

北海道に初上陸!ウェディングドレスショップ「JUNO札幌店」の魅力とこだわりを一挙ご紹介

Dresses

厳かな和装婚が行われることで有名な、北海道神宮の向かいに「JUNO札幌店」がオープンしました。北海道では初の「JUNO」店舗です。

今回は、感度の高い花嫁様が訪れるウェディングドレスショップ「JUNO」の、札幌初店舗の魅力を改めてご紹介します。

 

“フォーエバーモダン”を感じるJUNO札幌店の内装

フォーエバーモダンとは、“永遠に愛されるモダン”の意。

 

JUNO札幌店

JUNO札幌店の店内も、永久に愛されるモダンさ・変わらない美しさをイメージさせる作りです。

福岡・JUNO天神本店の内装のクラシカルな要素が、JUNO札幌店にも多く見られ、ウェディングドレスに対するJUNOのこだわりが、新店舗においても変わりないことを示しています。

 

格調高く“非日常な世界観”を持つ大階段が、店内に華を添える

1階の札幌店内装

JUNO札幌店、1階の内装です。写真の左側に見える、2階へ続く大階段ですが、実は「新店舗のオープンにあたって新設されたものではない」という裏話があります。

この大階段は、JUNO札幌店が作られる前のテナントから、既にあるものでした。

“伝統を大切にし、革新し続ける”というのが、ウェディングドレスショップ「JUNO」のコンセプト。

非日常の象徴でもある大階段は、オープンするJUNO札幌店が目指す、“フォーエバーモダン”な雰囲気にも似合うため、綺麗に受け継がれました

結婚式の会場をイメージした、フィッティング時の撮影スポットとして、美しい大階段が大いに役立ちそうですね。

 

大階段を登った先の2階には、タキシードやフィッティングルームなど

2階JUNO札幌店

大階段を登った先、2階には花婿様がお召しになる、タキシードが各種取り揃っています。

フィッティングルームがあるのも、このフロアです。

タキシードのコーディネートはこちら★

 

和装婚へのこだわりが垣間見える着物ブース

和装ブース

収納扉のガラスからのぞく、色とりどりの雅な着物たち。こちらが、JUNO札幌店の和装ブースです。

各お着物は、JUNOの取り扱うウェディングドレスと同様、結婚式から何年経っても忘れがたい特別な「和」の装いが叶うよう、バイヤーがこだわり抜いて選んでいます。

JUNO札幌店が持つ和装婚へのこだわりについては、後ほどお伝えしましょう。

こだわりの和装コーディネートはこちら★

 

JUNO札幌店だからこそ、できること

JUNO札幌店取り扱いドレス

“JUNO”というウェディングドレスショップが持つ魅力は、オープンしたばかりの札幌店にも満ちています。

以下では、JUNO札幌店ならではの魅力を2つ、ピックアップしてみました。

  1. これまで日本には無かったブランドのウェディングドレスが入荷予定
  2. 和装のコーディネート・着付けに優れたスタッフの存在

 

【1】これまで日本には無かったブランドのウェディングドレスが入荷予定

近々、JUNO札幌店には、日本で初めて「ZAC POSEN (ザックポーゼン)」のウェディングドレスが入荷する予定です。

ZAC POSENは、感度の高い花嫁様が憧れておられる、アメリカのファッションブランド。デザイナーのザック・ポーゼンは、ロイヤルウェディングドレスをデザインしたことでも有名です。

ただし、日本のウェディングドレス業界ではほぼ取り扱いがなく、購入して海外から取り寄せる以外に、ZAC POSENのウェディングドレスを、日本の花嫁様がご試着したり、レンタルできるお店はありませんでした。

JUNO札幌店に、ZAC POSENのウェディングドレスが予定通り入荷した暁には、「着たくても着れなかった、ZACのドレスがようやく着られる!」ことが嬉しいですね。

【補足(JUNO札幌店より)】

ZAC POSENのブランドの新作は、今後作られなくなる可能性があります。ブランドの閉鎖が、2019年11月に突如決まったためです。

 

バイイング済のウェディングドレスは入荷予定ですが、ブランドの状況によってはお店に入荷できなくなる可能性があります。あらかじめ、ご了承いただきますよう、宜しくお願いいたします。

 

【2】和装のコーディネート・着付けに優れたスタッフの存在

和装婚

JUNO札幌店は、格式高い和装婚をしたい北海道のカップル・ご夫婦が選ぶ「北海道神宮」と、道路1本隔てた真向かいにあります。

そのため、和装にこだわる花嫁様・花婿様が多くご来店されることを想定し、着物のコーディネート、ならびに美しい着付けに卓越したスタッフが多く在籍。

実は、ウェディングドレスショップ「JUNO」を展開する「株式会社渕上ファインズ」は、元々呉服店として創業しました。1895年のことです。

“現代”のJUNO札幌店のスタッフは、「渕上呉服店」創業当時の従業員の気持ちに想いを馳せつつ、花嫁様・花婿様の理想の和装コーディネートを、実現しています。

「北海道神宮」で行った模擬挙式のレポートはこちら★

 

JUNO札幌店で試着可能なウェディングドレス

JUNO札幌店のドレス

JUNO札幌店にて試着可能なウェディングドレスを、ほんの一部ご紹介。

「JUNO」のドレスショップとしてのコンセプト、“本物にこだわり、上質を追求する”、そして“伝統を理解して、革新を躊躇しない”に、一貫した取り揃えです。

 

ナイームカーン

ウェディングドレス NAEEM KAHN 03-8893/ JUNO

緻密にほどこされた刺繍が美しく、ラグジュアリーでシックな印象をあたえるウェディングドレス。ブランドは、「NAEEM KAHN(ナイームカーン)」です。

その他のNAEEM KHAN(ナイームカーン)のドレスはこちら★

 

JUNO札幌店

(※写真中央)ウェディングドレス「KENNETH POOL」03-8848 / JUNO

ボディの素材には、クレープサテンリバーレースが施されています。

フィットするクレープサテンはボディラインを美しく見せ、更にそこに施されたリバーレースが、上質さエレガントさを感じさせるドレスです。

その他のレースドレスはこちら★

 

カラードレス

お色直しにふさわしいカラードレス取り扱いも、JUNO札幌店は豊富です。

ちなみに、JUNO札幌店に入荷するウェディングドレスや、プレ花嫁様向けのイベントは、JUNO札幌店の公式ブログでもアナウンス予定とのこと。

カラードレスをお探しの方はこちら★

JUNO札幌店のスタッフからのコメント

JUNO札幌店のマネージャーから、新店舗に賭ける意気込みのコメントが届きました。

DtL(Dress the Life)として、初めての北海道路面店です。

 

北海道の花嫁様に幅広く「JUNO」を知っていただくために、お客さまへJUNOでしか得られない価値を、丁寧に提供していきたいです

 

札幌進出がDtLの歴史のターニングポイントになるように、お客さまの満足度の向上や式場への働きかけ、そしてスタッフ育成に尽力していきます。

 

そしていつかJUNO札幌店を、北海道中の花嫁さまが憧れるウェディングドレスショップにしたいです!

 

北海道でウェディングドレスをお探しなら、JUNO札幌店にお任せください

JUNO札幌店

以上、2019年10月にオープンした「JUNO」の新店舗、JUNO札幌店について詳しくご紹介いたしました。

  • 日本ではなかなか着られないウェディングドレスを探しているお客様
  • 北海道神宮で伝統ある和装婚をしたいお客様
  • ドレスはもちろん小物まで、感度の高いお客様  ……etc

JUNO札幌店は、北海道で結婚式を挙げるカップル・ご夫婦様に、永く愛され続けるウェディングドレスショップです!

 

JUNO札幌店の店舗情報

〒064-0959

北海道札幌市中央区宮ケ丘3-2-2

TEL:011-633-2620

OPEN:10:00~19:00 CLOSE:火曜日

 

Dressesでは掲載ドレスのご試着のご予約も承っております。

下のボタンからお気軽にお問い合わせくださいませ。

ドレスに関するご相談はお任せください

お客様の魅力を最大限引き出すドレスを
専門のコーディネーターが
ご提案します。
一度のご来店で最大4着のドレスがご試着可能。
(お式日・式場がお決まりの方)
お客様のご要望に合わせてお選び頂けます。
アクセサリーなどもトータルで
コーディネート。当日は手ぶらで
お越しいただいても大丈夫です。

Recommended Column