2019.12.27

/

【2019→2020】人気ブランドの”とっておき”ウェディングドレスを紹介 | 感度の高い花嫁さまのトレンドは?

Dresses

一生の想い出になる結婚式。それに向かって感度の高いプレ花嫁さまは、ウェディングドレスを展開する人気ブランドの情報を、念入りに収集されることと思います。

今回のコラムでは、感度の高い花嫁さまから常に注目され続ける人気ブランドのなかから、“とっておき”のウェディングドレスを簡単な解説付きでご紹介します。

 

ウェディングドレスの人気ブランドから「2019年秋冬の1枚」をピックアップ

  1. NAEEMKHAN(ナイームカーン)
  2. MARCHESA(マルケーザ)
  3. ANTONIORIVA(アントニオリーヴァ)

ピックアップしたのは、ウェディングドレスショップ『JUNO』が取り扱う、上記3つの人気ブランドのウェディングドレス。

それぞれのドレスは恒久的な美しさをたたえているだけでなく、2019年秋冬のトレンド、あるいは結婚式の形式そのものの多様化をあらわしたものでもあるでしょう。

 

【1】NAEEMKHAN(ナイームカーン)の“ライト映え”総ビジューウェディングドレス

ナイームカーンのウェディングドレス

ウェディングドレス NAEEMKHAN 03-20122 / JUNO

 

人気ブランドNAEEMKHAN(ナイームカーン)から選んだのは、総ビジューがあしらわれたウェディングドレス。

明るい場所で見てももちろん綺麗ですが、照明が暗めにおとされた披露宴の会場内で、スポットライトが花嫁さまの立ち姿をパッと照らし出した時、その美しさは格別なものとなります。

 

バックスタイル

女性のボディラインに美しくフィットする、細身のデザイン。これには、しなやか・上品な印象を与えるだけでなく、実は動きやすいという利点もあります。

近年は、“ゲストとの距離が近く、親密な感じのする披露宴”が人気。

気軽にあちこちのテーブルをまわって、ゲストとの時間を楽しみたいという花嫁さまが、「デザインの良さ」はもちろん「動きやすさ」も重視して、ウェディングドレスを選ぶことが増えてきました。

その他スレンダーラインのドレスはこちら★

 

【2】MARCHESA(マルケーザ)の女神のようなケープが美しいウェディングドレス

ケープ付きドレス

ウェディングドレス MARCHESA 03-20312 / JUNO

 

人気ブランド『MARCHESA(マルケーザ)』から選んだウェディングドレスは、繊細な刺繍がほどこされたケープつき。

見る人に、優雅で落ち着いた“美”の印象をあたえてくれます。

 

ケープ ドレス

 

薄く柔らかなケープは、花嫁さまが歩くたび、風になびくように広がって見えます。

その姿はまるで、地上に女神が舞い降りたかのようです。

 

ケープドレス

日本ではまだ、こうした豪華なケープを持つデザインのウェディングドレスを見かけることが少ないです。

「個性的で印象に残るウェディングドレスを着たい」という感度の高い花嫁さまから、ケープ付きのウェディングドレスが注目されていることにも頷けます。

また、近年はお色直しでウェディングドレスを着替えないスタイル、とっておきの1着で過ごす結婚式・披露宴も増えてきました。

着脱が可能なケープウェディングドレスであれば、「ケープなし」or「ケープあり」で大きく印象を変えることができるため、“ドレスを替えない派”の花嫁さまのトレンドともなっています。

その他MARCHESAのドレスはこちら★

その他ケープ付きのドレスはこちら★

 

【3】ANTONIORIVA(アントニオリーヴァ)の重厚かつ立体的なウェディングドレス

人気ブランドドレス3

ウェディングドレス ANTONIORIVA 03-6743 / JUNO

 

人気ブランド『ANTONIORIVA(アントニオリーヴァ)』からは、ホテル挙式など豪華な会場での結婚披露宴にぜひオススメしたい、ミカドシルクでつくられたウェディングドレスをセレクト。

ミカドシルクは、ハリ感と柔らかさの両方をバランスよくそなえ、上品な光沢をみせる高級生地です。

 

人気ブランドドレス3

ANTONIORIVAのデザイナーはもとは建築家。その感性・知識・経験を活かしてつくられた立体的なシルエットのウェディングドレスは、世界中で高く評価されています。

ピックアップしたウェディングドレスも、前から見たデザインの美しさ横から見たラインの美しさ、そしてバックスタイルの美しさどこから見ても美しさに隙のないデザインが魅力的。

大胆で個性的なディティールを求める花嫁さま、ドレスに立体感や奥行き・重厚感を求める花嫁に人気です。

その他ANTONIORIVAのドレスはこちら★

その他立体感や奥行き・重厚感のあるドレスはこちら★

 

人気ブランドに見るウェディングドレスのトレンドはシンプル・立体感など

ここまでは、ウェディングドレスショップ『JUNO』が取り扱う人気ブランドのなかから、NAEEMKHAN・MARCHESA・ANTONIORIVAのウェディングドレスを厳選し、ご紹介してきました。

しかしもちろん、人気ブランドは他にもたくさんあります。各ブランドの新作ウェディングドレスから見た、全体的なトレンドの所感は以下の通り。

 

人気ブランドのウェディングドレス

まずはやはり、先述のANTONIORIVAのウェディングドレスに見られたような立体的なシルエットが、トレンドの1つであると言えるでしょう。

装飾がゴテッとしていないシンプルなウェディングドレスが、近年プレ花嫁さまから注目を集めています。

その中でよくある「シンプルでも個性的でありたい」「結婚式に来てくれた人にずっと覚えてもらえるようなドレスを着たい」というニーズが、シルエットに立体感を持たせたウェディングドレスの人気を、加速させているのかもしれません。

 

「人気ブランドのウェディングドレスを着たい!」いつから準備をするべき?

「どうしても○○のブランドのウェディングドレスが着たい!」というプレ花嫁さまは、早くて1年前からドレスを探し始めます。

とはいえ、必ずしも結婚式の1年前からウェディングドレスショップに行けるわけではなく、「結婚式まで半年以内のプレ花嫁さま」など、対象が決まっていることが多いです。

そのため、お目当ての人気ブランドを取り扱う、近場のウェディングドレスショップを調べて、「いつから来店可能なのか?」を確認し、その範疇でできるだけ早く行くことができれば、妥協しないでウェディングドレスを選べる可能性が高いでしょう。

ドレス選びのポイントに関するコラムはこちら★

 

まとめ

人気ブランドドレス

人気ブランドのウェディングドレスには、色あせない美しさがあります。

そのなかで、その時々のトレンドも光ってはいるのですが、流行が移ろったとて古さを感じさせることはない恒久性と個性、新しさのバランスの巧みさが、人気ブランドが人気ブランドたる所以なのでしょう。

これからウェディングドレスを本格的に探し始めるプレ花嫁さまは、ぜひ国内外のウェディングドレスの人気ブランドについて、調べてみてください。

「どうしてもこれがいい!」と思える、運命のブランドに出会えるかもしれません。

そのブランドで選んだ“とっておきのウェディングドレス”は、多くのゲストの記憶に永く残る、美しい装いを叶えてくれることでしょう。

 

Dressesでは掲載ドレスのご試着のご予約も承っております。

下のボタンからお気軽にお問い合わせくださいませ。

ドレスに関するご相談はお任せください

お客様の魅力を最大限引き出すドレスを
専門のコーディネーターが
ご提案します。
一度のご来店で最大4着のドレスがご試着可能。
(お式日・式場がお決まりの方)
お客様のご要望に合わせてお選び頂けます。
アクセサリーなどもトータルで
コーディネート。当日は手ぶらで
お越しいただいても大丈夫です。

Recommended Column