2020.12.20

神社での結婚式の魅力と特徴まとめ【メリット・デメリットも合わせて】

昔ながらの結婚式を叶えたい方に人気の神社での結婚式。

魅力もある一方、神社婚ならではのデメリットもあります。

今回のコラムでは神社で結婚式を挙げる場合のメリット・デメリットをお伝えします。

 

神社で行う結婚式の特徴

護国神社 福岡県 Dresses 白無垢 

白無垢・紋付/JUNO

日本の伝統的なスタイルで行う神社式。

神父さんの祝福を受ける「チャペル式」や、参列したゲストから祝福を受ける「人前式」と異なり、神社での結婚式は神前式と呼ばれます。

神社に祀られている神様にふたりの結婚を誓い合うスタイルで、ふたりだけでなく家族同士の新たなつながりを大切にするのが特徴。

挙式は、家族や親族だけで執り行うのが一般的になっています。

 

神社での結婚式のメリットまとめ

櫛田神社 福岡県 白無垢 神社結婚式 紋付 JUNO Dresses

櫛田神社

神社で結婚式を挙げるメリットは下記のようなものが挙げられます。

  • 日本らしい厳かな挙式が叶う
  • 式後に何度も訪れることができる
  • 神社での結婚式だけであれば費用が安い

それぞれ詳しくお伝えします。

 

日本らしい厳かな挙式が叶う

神社で結婚式を叶えるメリットは、古くから伝わる厳かな挙式を叶えられる点。

その厳かさが両親や祖父母といった親族からも受け入れやすいスタイルになっています。

白無垢や打掛といった、普段あまり身につけない和装姿を楽しめるのも神社式の魅力です。

 

式後に何度も訪れることができる

結婚式を挙げた神社は、式後に何度も訪れることができる思い出の場所となるでしょう。

ホテルや専門式場と異なり、神社は初詣やお宮参りなどで気軽に訪れることができます。

将来子どもができた際のお宮参りや七五三など、家族で長く付き合っていける場所となるでしょう。

 

神社での結婚式だけであれば費用が安い

神社での結婚式は、ホテルや専門式場、ゲストハウスでの結婚式と比べてリーズナブルに叶うのが特徴。

理由としては挙式のみで、その後の披露宴やお披露目パーティがないから。

衣装を含めて、20万円以下で叶うこともあるので「結婚式は家族との挙式だけでいい」と考えているふたりにおすすめです。

もちろん、挙式後に料亭やレストランに移動して、家族だけとの会食や、友人を招待したパーティを開くこともできますよ。

 

神社での結婚式のデメリットまとめ

神社結婚式 

神社での結婚式のメリットを見てきましたが、デメリットもあります。

  • 列席は親族のみの場合が多い
  • お披露目パーティをするなら別で手配が必要

それぞれお伝えしますね。

 

列席は親族のみの場合が多い

神社での結婚式は神前式になり、列席できるのは家族・親族のみの場合が多いです。

友人を大勢招待して挙式をしたいと考えているプレ花嫁さまは、たくさんのゲストが集まることができるチャペル式や人前式も検討するといいでしょう。

神社式の場合、挙式は家族・親族だけで行い、パーティから友人ゲストを招待するという方法も多く取られています。

 

お披露目パーティをするなら別で手配が必要

神社では挙式のみしか実施できません。

そのため、挙式後に披露宴やお披露目パーティを実施するのであれば、別に手配する必要があります。

同じ館内に挙式会場と披露宴会場がそろっているホテルや専門式場での結婚式と比べると、手配や移動に手間がかかるのはデメリットと言えます。

神社によっては提携している式場やレストランがあるので、披露宴パーティまでまとめて手配できないか確認してみるといいでしょう。

>>挙式後の披露宴やパーティーの手配もしてくれる神社結婚式はこちら

 

神社での結婚式は衣装も魅力

白無垢 綿帽子 JUNO Dresses

白無垢/JUNO

神社で結婚式を挙げるメリットは、普段なかなか身につけない和装姿で結婚式を楽しめる点も挙げられます。

神社式で特に人気のスタイルをご紹介しますね。

 

白無垢

白無垢 綿帽子 JUNO Dresses

白無垢/JUNO

打掛や掛下まで白で統一されている白無垢は、神社での結婚式で最も人気の高い衣装。

白をベースに、裾や袖口から紅い裏地を見せたり、引き振袖を組み合わせたりと、おしゃれに着こなすことも可能です。

以前はかつらを着用し、綿帽子ですっぽり顔を隠すスタイルでしたが、現在では白無垢と洋風のヘアアレンジを組み合わせる花嫁さまも増えてきました。

白無垢の選びのポイントやコーディネートについては「憧れの神前式!白無垢選びのポイントとオススメコーディネート」の記事をご覧ください。

>>Dresses限定和装一覧はこちら

 

色打掛

色打掛 JUNO Dresses 神社結婚式

色打掛/JUNO

真っ白な白無垢だけでなく、色打掛で神社での結婚式を実施する花嫁さまも増えています。

色打掛は、衣装の色も豊富で、個性を出しやすいのが魅力となっています。

ヘアアレンジも洋髪でアレンジしやすいのもメリットと言えるでしょう。

色打掛で神前式を行うポイントについては「色打掛で大丈夫!憧れの色打掛で行う神前式」の記事をご覧ください。

>>Dresses限定和装一覧はこちら

 

引き振袖

引き振袖 JUNO 神社式 Dresses神社婚

引き振袖/JUNO

着物の裾を引いて歩く衣装スタイルの引き振袖も人気の衣装。

特に神社での結婚式では、黒引き振袖に角隠しのスタイルを選ぶ花嫁さまが多いです。

白無垢や色打掛よりも一段と華やかな衣装を着たいと希望する花嫁さまにおすすめのスタイルとなっています。

>>Dresses限定和装一覧はこちら

 

神社での結婚式のメリット・デメリットまとめ

白無垢 綿帽子 JUNO Dresses

神社で結婚式を挙げるメリットとデメリットを紹介してきました。

神社での結婚式は、日本らしい厳粛な挙式を叶えることができたり、費用が抑えられたりと、魅力がいっぱいです。

また、普段身に付ける機会が少ない白無垢や色打掛といった和装姿を楽しめるのもメリットと言えるでしょう。

Dressesでは、着たいドレスが着られる結婚式場を紹介するサービスを展開中。

憧れの白無垢や色打掛を着て結婚式ができる、衣装は絶対に後悔したくないという方におすすめのサービスです。

Dressesを通して式場探しをすることで、お得な特典も付くので、まずは会場情報をチェックしてくださいね。ご紹介可能結婚式場一覧★

神社結婚式をご検討のかたはこちらもご覧くださいませ。

タグ

おすすめコラム