2018.12.08

ウェディングブーケを完成させるリボンのデザインは?リボンのおしゃれなデザインたっぷり!♡

福岡イベント
東京イベント

ウェディングブーケはお花だけではなく、結ぶリボンも様々あり、デザインによって与える印象が全く違うので、大切に選ぶ必要があります。

今回のコラムではブーケのリボンの素敵なデザインをまとめてみました。

 

 

1-レースのリボン

ヴィンテージ、アンティーク感のあるブーケを作るレースのリボンはどのような花に似合いますが、くすんだ色の花との組み合わせは一番綺麗に見えます。

レースのドレスを着る場合は思い出すようなアイテムになりますが、スタイルを重くさせないように、全体的にあしらわれたレースのドレスだと、シンプルなリボンのデザインの方をおすすめします。

 

 

2-チュールのリボン

ウェディングドレスのスカートの部分によく使われているチュールはブーケにも入れてみませんか?

透明感があるとともに、ボリュームを加えるので、小さめなブーケに合わせるのはおすすめです。

可憐さと甘さをプラスにします。

 

 

3-ジュート繊維のリボン

海外で大人気なラスティックウェディングという、ナチュラルで田園風な結婚式に似合うように、ブーケのリボンはジュート繊維のものを選ぶ方が多くいらっしゃいます。

ラベンダー、かすみ草、アスチルベなどを使ったブーケと特に美しい組み合わせになります。

 

 

4-パールのリボン

エレガント、ラグジュアリーな結婚式を行いたい方はお好みのパールのアクセサリーとマッチしているパールをブーケに入れてみませんか?

白やピンクの花だと、さらにフェミニン、エレガントな雰囲気を醸し出します。

 

 

5-ベロアのリボン

冬のブーケにピッタリ、暖かいベロアのリボンをパープル、2019年のトレンドカラーのバーガンディ、またはグレーカラーに選んで、おしゃれで、大人っぽさが出るスタイルを完成させます。

 

 

6-マクラメのリボン

海外で大人気なマクラメと言う、細紐で作られた幾何学的な模様のデザインはブーケをもっとオリジナルにする力があります。

落ち着いている色の花と合わせて、モード感が出るようなアイテムにします。

 

 

7-サテンのリボン

高級感のあるサテンのリボンは花の色に合わせて、長めに選ぶことでフォトジェニックなブーケになります。

また、パールを加えると更にエレガントな印象を与えます。

 

 

8-アクセサリー

Something Four (サムシングフォー)と言われる、花嫁さまが幸せになれるように当日に持つべき「なにか古いもの」「なにか新しいもの」「なにか借りたもの」「なにか青いもの」を具体的にするには、借りたアクセサリー、または古くて、お気に入りのアイテムをブーケに入れるのも考慮に入れてみませんか?

 

 

いかがでしたか?

作りたいウェディングスタイルに合わせて、お好みのブーケリボンを探してみてください。

 

Dressesではウェディングドレスのプロのドレスコーディネーターが、最高の一着を見つけるお手伝いをしております。
お悩みに応じたウェディングドレス選びも、下のボタンからお気軽にお問い合わせくださいませ。

タグ

おすすめコラム