2018.06.10

エンゲージメントフォトとは?プロポーズの後の特別な瞬間を残そう!

TORRES VANESSA

エンゲージメントフォトという言葉をご存知ですか?

海外では欠かせない、結婚式の前の大事なステップです。

最近は、メーガン・マークルとヘンリー王子のエンゲージメントフォトは話題になって、多くのプレ花嫁さまの憧れの写真になりました。

それで、エンゲージメントフォトの意味、やり方とおすすめのコーディネートを紹介したいと思います。

 

 

エンゲージメントフォトとは?

エンゲージメントフォトというのは、プロポーズの後、夫婦になる前に、カップルとして最後の写真を撮るための撮影です。

ウェディングドレスではなく、お好みのコーディネートでカップルとして与えたいイメージや二人の雰囲気がわかるような写真になります。

 

 

エンゲージメントフォトのメリット

海外で愛されているエンゲージメントフォトのメリットは様々あります。

まずは、結婚式の写真以外にも、カップルとして思い出になるような写真を撮ることができます。

 

また、前撮りフォトウェディングをやりたい方は、プロのカメラマンの前で緊張せずに、お好みのショットを撮れるように、エンゲージメントフォトを練習として使うこともいい方法です。

 

そして、招待状にも、エンゲージメントフォトを使えることがでます。

オリジナルな二人らしいSave the Dateや招待状だと、ゲストが間違えなく喜びますね!

アメリカの文化であるSave the Dateが気になる方は是非こちらのコラムにも御覧ください!

 

 

エンゲージメントフォトのやり方

では、素敵なエンゲージメントフォトを撮るために少しアドバイスをさせてください。

 

場所とやりたいシーンを考えましょう

まずはよく選ばれてる場所とシーンを見てみましょう。

一番人気なスポットは思い出のデートの場所や出会った場所などになります。

二人は付き合ったばっかりの姿を思い出して、フレッシュな気分でお好みのエンゲージメントフォトを撮ってみましょう!

 

また、ビーチや公園で、自然が溢れる場所で落ち着いた雰囲気でおしゃれな写真を撮ることができます。

自然の中で綺麗に映えるドレスの特徴はこちらになります

カラードレス Fiore Biancaオリジナル/Fiore Bianca

 

エンゲージメントは英語で婚約という意味がありますので、婚約の写真として、プロポーズや、婚約指輪を使ってロマンチックなシーンを作ってみましょう。

 

 

おすすめのコーディネート

デニムとスニーカーなどで、デート風なカジュアルエンゲージメントフォトになります。

その時はお揃いのアクセサリーも考慮に入れてみましょう!

 

一方、メーガン・マークルとヘンリー王子のように、ドレスアップして、普段は着れない、憧れのグラマードレスとタキシードのコーディネートを選ぶ方も多いです。

招待状や結婚式にもエンゲージメントフォトを使いたい方におすすめなコーディネートになります。

 

 

 

いかがでしたか?

結婚式に向かって、素敵なエンゲージメントフォトを撮ってみましょう♡

ドレスに関するご相談はお任せください

お客様の魅力を最大限引き出すドレスを
専門のコーディネーターが
ご提案します。
一度のご来店で最大4着のドレスがご試着可能。
(お式日・式場がお決まりの方)
お客様のご要望に合わせてお選び頂けます。
アクセサリーなどもトータルで
コーディネート。当日は手ぶらで
お越しいただいても大丈夫です。

Tag

Recommended Column