2018.02.21

知っていれば安心!ドレスを選ぶための5つのポイント

TORRES VANESSA

プロポーズの幸せの後は、ウェディングドレスを探す楽しみが始まります。

ただ、どこから始めればいいのか?何をすればいいのか?悩まれる方も多いのではないでしょうか。

満足いくドレス選びができるように、次の5個のアドバイスをぜひ参考にされてみて下さい。

ウェディングドレス ENZOANI 03-8617/ Fiore Bianca

 

 

1.自分の好きなドレスはどのようなドレスか、よく考えてみよう

子供の頃から憧れのドレスのイメージが強い方も、今まであまり考えたことがない方もいらっしゃると思いますが、まずは目を閉じて、ご自身の理想の結婚式を想像してみましょう!

結婚式で大切な方々の中で、どのようなドレスを着ている姿が想像出来るでしょうか?

挙式スタイルはウェディングドレス?お色直しはカラードレス?どんな雰囲気にしたいか?など、少し考えてみましょう。

他のDressesのコラムを見て、好きなドレスタイプを頭に思い浮かべましょう。

【参考コラム】
フランス人に学びたい!フランスのウェディングドレストレンド

モダンな花嫁さんになりましょう!ファッションショーから学ぶ10個の最新アイデア

 

もちろん試着してみると意見が変わるかもしれませんが、事前にお気に入りのドレスイメージを3~4個見つけていたら、決めるのは少しスムーズになると思います。

ウェディングドレス ENZOANI 03-20057 / Fiore Bianca

 

 

2.ドレスのラインを知ろう

ウェディングドレスの種類は様々あり、一番大きくイメージを左右するのがドレスのラインです。

自分のお好みのラインを見つけるために、こちらのコラムを参考にされてみてください。

【ウェディングドレスのラインはどんな種類がある?】

 

自分の好きなドレスラインを知れば、ドレスコーディネーターに相談しやすくなります。

 

このようなマーメイドラインのドレスは大人っぽい印象になります。

 

ドームラインのドレスは、華やかで可愛らしさが出ます。

ウェディングドレス ANTONIO RIVA 03-6704 /JUNO

 

 

3.自分の体と顔を見よう

ドレスのラインを知った後、自分の体と顔に似合うドレスの種類を見つけましょう。

【顔タイプ別に見る、似合うウェディングドレスの選び方は?】というコラムをご紹介しております。

どのような体型と顔にも、必ず似合うドレスタイプがありますので、安心してください!

ウエディングドレス RIVINI / La Primevére

 

 

4.早めにドレスを探そう

ドレスはできるだけ早めに探し始めましょう。

一度の打合せですべてを決めるわけではなく、ドレスが決まれば小物(アクセサリー)などの打ち合わせもあります。

できれば結婚式の半年前くらいには選び始めるのがベストです。

ギリギリで焦って、選ぶより、様々なドレスを試着して、ゆっくり選ぶ時間があったほうが花嫁さまも安心ですよね。

ウェディングドレスは一生一回しか着ないもの!その悩む時間も大切な思い出になりますので、しっかりと時間を取りましょう。

Authentique横浜店

 

 

5.季節を考慮に入れよう

季節もウェディングドレスを選ぶときに大事なファクターです。

夏のビーチウェディングにピッタリ合うミニドレス!

 

またカラードレスは、季節を連想させるのにピッタリのアイテムです!

季節感に合わせてカラードレスの色味を選んでいくのもいいですね。

初夏からの季節にはこのような黄色のどれすはいかがでしょうか?

カラードレス 04-10071 /La primevere

 

 

まとめ

いかがでしたか。

Dressesでは、ドレス選びだけでなく、靴やアクセサリー、ヘアスタイルを選ばれる際の参考になるようなコラムもご紹介しておりますので、ぜひそちらもご覧ください♡

ドレスに関するご相談はお任せください

お客様の魅力を最大限引き出すドレスを
専門のコーディネーターが
ご提案します。
一度のご来店で最大4着のドレスがご試着可能。
(お式日・式場がお決まりの方)
お客様のご要望に合わせてお選び頂けます。
アクセサリーなどもトータルで
コーディネート。当日は手ぶらで
お越しいただいても大丈夫です。

Tag

Recommended Column